ZOOM使用について

ZOOM使用について
ZOOMの使用について

 当社が主催するオンライン体験の企画はZoomビデオコミュニケーションズ社が提供する「Zoomミーティング」を使用します。Zoomは、デスクトップパソコン、タブレット、スマホなどのモバイル端末で利用できるビデオ会議用の外部オンラインプラットフォームです。

 事前にサインインをした上でダウンロード、インストールを済ませていただきます様、お願いします。

​Zoomミーティングサインイン、ダウンロードはこちらから

また、「Zoomミーティング」使用にあたっては使用者がZoomビデオコミュニケーションズ社が定める「Zoomサービス規約」を遵守してください。

オンライン体験に参加するには

 予約確認メール、およびオンライン体験開始前に届くリマインダーメールに、オンライン体験に参加するためのURL及び詳細が記載されています。

 開始時間の少なくとも5分前にZoomにログインして、動作確認を行い、体験に間に合うようにしてください。 ホストは遅刻したゲストの参加を拒否することができます。また、その場合ゲストは返金対象外となりますので、十分ご注意ください。

詳しくは、体験ゲスト返金ポリシーをご確認ください。

Zoom利用時のプライバシー保護のために講じている対策
  • オンライン体験ごとにパスワードで保護されたランダムなミーティングIDを生成します。

  • Zoomを介して体験を録音・録画することはできません。また、禁止とします。

  • 体験実施中、ゲストが画面を共有することはできません。

  • Zoomのチャット機能を使ってゲスト同士が1対1で会話することは禁止とします。

  • Zoomを介してファイルを送信することは禁止です。

  • 「待機室」機能がデフォルトでオンに設定されているため、ホストはゲスト一人ひとりに対してミーティングルームへの入室を許可できます。

ご自身のプライバシーを守るためには
  • パスワードで保護されたZoomミーティングのURLを参加者以外に共有しないでください

  • 最新版のZoomアプリを使用してください。

  • ホストやほかのゲストからも見えますので、カメラがオンのときは周囲や背景にご注意ください。

  • 話す準備が整うまで、マイクはオフにしてください。

  • グループチャット機能を使用する際は、参加者全員に投稿が表示されることを念頭に置き、発言内容にはご注意ください。

  • オンライン体験のホストやほかのゲストに氏名を公開したくない場合は、Zoomへのログイン時に別のハンドルネームまたは下の名前だけを使用することをおすすめします。

  • スクリーンショットや写真を撮るのは原則禁止です。また、撮影した場合でも外部への公開も禁止とします。

ZOOMミーティングに関するトラブル

 オンライン講座のURLが正しいことをご確認ください。 URLが機能しない場合は、一旦Zoomを閉じてからもう一度お試しください。 それでもうまくいかない場合は、当社に連絡してZoomに問題が発生していないかを確認します。

 Zoomからパスワードの入力を求められた場合は、予約確認メール、およびオンライン体験開始前に届くリマインダーメール​をご確認ください。

 ホスト側で問題が発生していないときは、Zoomヘルプセンターをご参照ください。

SNS情報
cocodoko企画 公式Twitter
cocodoko企画 公式facebook
cododoko企画 公式SNS
  • Facebook
  • twitter
Japan Popculture Summit
​公式SNS
  • Facebook
  • さえずり
  • Instagram